Staff Blog

野菜と海藻を使った「おやき」作り

種差海岸インフォメーションセンター、冬のグルメプログラム第二弾。

今回は「野菜と海藻を使ったおやき作り」です。

教えていいただいたのは階上漁業協同組合女性部の荒谷恵子さん。

「おやき」というとアンコが入っているお菓子を思い浮かべますが、

今回はおかずにもおやつにもなる「おやき」です。

小麦粉をねった生地にワカメやワカメの根、人参、ごぼう、シイタケなどを刻んで味付けしたものを

みんなで包んでいきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

それを焼いたらもっちもちの「おやき」の出来上がりです。

皆で美味しく頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

階上漁業生産部女性部の方々は、階上町内で地元の海産物を知ってもらおうと、

イベントへ出店したりと活動しているそうです。

階上町大蛇漁港近くに5月オープンの「はしかみハマの駅あるでぃ~ば」での販売に向け、

地元の魚介類を使ったメニューを開発中。

今回作った「おやき」も、もしかしたら店頭に並ぶかもしれませんね。

 

次回は、2月18日(日)、「鮫のお母さんに学ぶ!漁師町の郷土料理」です。

ご参加、お待ちしております。


ページトップへ