Staff Blog

鮫のお母さんに学ぶ!漁師の郷土料理

皆さま、こんにちは。

今日も冬のグルメプログラム開催しました。

「鮫のお母さんに学ぶ!漁師の郷土料理」

鮫町で商店を営むお福田さんに、

すき昆布の佃煮と鮭を使った酒カス汁を教えて頂きました。

CIMG3875

 

 

 

 

 

 

すき昆布の佃煮はお店でお弁当に入れるのに

普通のすき昆布の煮物よりも水分が出ないように

工夫して作られた一品だそうです。

CIMG3886

 

 

 

 

 

 

いつも目分量だから、

レシピの分量を出すのが大変だったそうです。

さすがですね。これぞおふくろの味。

大きめの具材が嬉しい酒カス汁も

CIMG3884

 

 

 

 

 

 

体が温まるのでこの時期にはぴったりですね♪

お子様たちも頑張って材料の下ごしらえです!!

CIMG3878

 

 

 

 

 

 

CIMG3877

 

 

 

 

 

 

皆さんで作った料理のお味はいかがでしたか?

CIMG3888

 

 

 

 

 

 

美味しいこと間違いなしですね。

さて、来週の3/4(土)は

「作って、食べて、ジオを学ぼう!~お好み焼き編」です。

スタッフによるジオ講座と芝生地見学の後は、

お好み焼きを作ってジオを表現してみましょう。

こちらはまだ受付中ですので

ご参加希望の方はインフォメーションセンターへ

お問い合わせください。

さらに、海カフェたねさしでは

今日と明日の二日間は

「海藻天ぷらフェア」を開催中です。

こちらは、「種差漁師セット」なんと900円!!

CIMG3883

 

 

 

 

 

 

地元のお母さんもスタンバイして提供してくださいます。

新鮮な種差海岸の味をぜひ食べに来てください。

お待ちしております。


ページトップへ