Staff Blog

芝刈り

皆さま、こんにちは

今日もとてもいいお天気でした。

21日5

 

 

 

 

 

 

朝は海がキラキラしていて

太陽の周りには丸く虹色の輪が出来ていました。

 

今日は芝刈りが行われていました。

21日2

 

 

 

 

 

 

21日

 

 

 

 

 

 

昔は馬が放牧されていたという種差海岸の芝生地。

その頃は馬が芝を喰んだり、踏んだりすることで

芝が保たれてきました。

今は年に8回の芝刈りによって綺麗な芝生が

維持されています。

美しく人々を魅了する種差海岸の景色は

長い間たくさんの人々の手によって守られ続けてきました。

21日3

 

 

 

 

 

 

この先も美しい景観を残していくために

私たちができることは、

「国立公園のマナーを守ること」だと思います。

・植物を採らない

・芝生に杭などを刺さない

・ゴミは持ち帰ること

・喫煙は決められた場所ですること などです。

皆さまのおかげで天然芝が綺麗に保たれています。

ありがとうございます。

これからも皆さまとともに美しい種差海岸を

守っていきたいと思っております。


ページトップへ