Staff Blog

森のエビフライ沢山

皆さま、こんにちは。

暖かかった昨日から、また急に気温が下がりましたね。

今日の夜から明日の朝にかけては、

一時雪のマークも出ています。

暖かく過ごして、風邪など引かないように気を付けましょう。

昨日、センター周辺の松葉かきをしたのですが、

びっくりするほど沢山見つけました!!

じゃ~ん♪

DSCN0071

 

 

 

 

 

 

こちらは何か皆さん分かりますか??

この木の下に落ちています。

DSCN0076

 

 

 

 

 

 

松です。ということは…?

そうです。こちらは松ぼっくりなんです。

では、なぜ松ぼっくりがこんな形なのかというと、

松かさの中にある松の実をリスが食べた後なんです。

残った芯の部分、こちらがエビフライの形に似ているので

「森のエビフライ」と言われています。

DSCN0073

 

 

 

 

 

 

エビフライのシェフはリスなのでした。

冬に向けて栄養を蓄え、たくさん食べているようですね。

運が良ければ淀の松原を散策中にも出会えるかもしれません。

そんな種差海岸へ皆さんぜひ遊びに来てください。


ページトップへ